FXとは?

FXとは「Foreign Exchange」の略で、日本語で言うと外国為替証拠金取引きのことです。
これは外国の通貨を売買し利益を出す取引のことで、少ない資金で大きな儲けを出すことが可能です。
FXは24時間取引きが出来、株のように色々と制限もないので、初心者でも本格的な取引きが始められます。
FXを始めるのに必要なものは
【1】FX口座 【2】指定口座 【3】運用資金 【4】インターネット環境です。

  • ●FX口座はFX業者で開設します。その際、多くの投資家は複数の口座を開設しています。
     実際に利用して自分に合ったところを選ぶ方法もあります。
  • ●指定口座はネットバンクが24時間いつでも利用できるので便利です。
  • ●運用資金は1万円からでも可能です。FX業者によって初回入金に幅があります。
  • ●電話注文も可能ですが、リアルタイムで取引きを行うにはインターネット環境が必要です。

FX取引きは気軽に始めることはできますが、もちろんデメリットもありますので
きちんと理解しておきましょう。

では、数あるFX業者の中でどこのFX業者が人気であるのか?

FX業者も各社ともに特色はあるものの、例えば・・・信頼性が高い業者、
取引ツールが充実している業者、スプレッドが低い、固定である業者(デイトレには必須!)、
約定力が強い(自分自身の売りたい価格・買いたい価格で約定させるために必須)、
ご自身のトレードしたいFXに有利な業者(スワップ派でもデイトレ)、などなど、
このようなポイントをバランスよく持ち得たFX業者は人気があります。

これらのポイントを持ったFX業者の一つは、フォーランドフォレックスです。
フォーランドフォレックスはデイトレをする方であっても向いていますし、
何よりもスワップ派の方々には人気があるFX業者で有名です。

またこのフォーランドフォレックスは、
そのバランスの良さからトレーダー歴の長い方々も、
使用していることでも有名なFX業者ですね。

ですから、もしこれからFXを始める方にもおすすめ出来るFX業者であるともいえますね。

ノートパソコン