ちょっと節約してみませんか?

寒さが強くなってくるとお鍋が食べたくなりますね。

鍋画像スーパーなんかでは白菜やキノコ類が多く並び、一人用のお鍋セットもよく見かけますし通販でもカニやら牡蛎やらが多く載っています。

ですがお鍋を作ろうと思うと入れる食材が多きのこ画像い分意外とコストがかかるんです。
お鍋の後に雑炊やラーメン、うどんといった楽しみもありますし、大勢でわいわい食べるんでしたら多少コストがかかっても「まあ良いかな」とも思いますけど...。
でも最近は野菜もお肉も値が上がる一方ですしどうせなら安く済ませたいと考えるのが主婦の本音ではないでしょうか。

うちには食べ盛り育ち盛りの男の子も居ますし普通にお鍋を作るとやはりそこそこかかってしまうんですよね。
なので、うちでは白菜と豚バラオンリーのお鍋や、湯豆腐、つくね鍋など、具材の種類が少ない代わりに量を増やして作っています。
コストも削減できるしこれでも結構美味しいんですよ。
男の子は基本的に美味しくていっぱい食べれたら文句はないみたいなんでその辺は大抵うまく誤魔化せるんじゃないでしょうか。(笑)
興味があればぜひ試してみてください!
雑炊もうどんもちゃんと美味しく作れますよ。

そして、最近テレビなどで人気の「お取り寄せグルメ」って流行ってますよね。
遠く離れたところの名産地を、家にいながら味わえる!ということで、
ちょっとしたプチ贅沢として楽しんでいる人が増えているみたいです。

お取り寄せグルメは、主にカタログやインターネットでの通販で出来ます。カタログやホームページを見ながら
「どれにしようかな♪」と選ぶところから楽しみが始まります。

お取り寄せできるものは沢山あって、加工品や野菜、スイーツなどの他に、名産鍋の材料として、その産地の野菜・調味料・カニなどをまとめて通販できる!という、主婦には嬉しいサービスもあります。

お取り寄せグルメで人気なのは主に3つ。

並ばないと買えない!

    肉の画像       刺身の画像

「有名店のスイーツ」
「できたてを味わえる!有名店のあの料理」
「産地直送!新鮮なお肉・お魚」です。

どれもこれも、沢山ありすぎて目移りしてしまいますが、そんな中から選ぶというのも楽しみの一つです。
また、お取り寄せグルメのカタログを贈答用として用意し、大切な人にその楽しみをプレゼント、というのも洒落たプレゼントになります。